Photoshopの塗りつぶしの設定で作業効率を上げよう!

2014/04/05

こんにちは。
今回はPhotoshopの塗りつぶしの設定の「使用:コンテンツに応じる」を使ってみたいと思います。

 

この機能は消去した後に自動で背景を周りから取ってきてくれます。
まだ、使われた事のない方は試してみてはいかがでしょうか。
それでは実際に使ってみましょう!

 

まずは画像を読み込みます。

PaintingOut1

 

消去したい箇所を選択します。

PaintingOut2

 

「編集」→「塗りつぶし」をクリックします。

PaintingOut3

 

「使用:コンテンツに応じる」を選択し、OKをクリックします。

PaintingOut4

 

あとは「選択を解除」します。

PaintingOut5

 

完成です。

PaintingOut6

 

Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】 (ああしたい。こうしたい。)
Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】 (ああしたい。こうしたい。)

 

スタンプツールでちまちま手動でやってもいいですが、こういう自動機能を活用してみてはいかがでしょうか?
以上でPhotoshopの塗りつぶしの設定の「使用:コンテンツに応じる」を使ってみました。

topへ戻る