Photoshopで湯気を描く!

2014/04/12

こんにちは。
今回はPhotoshopで湯気を描く方法を紹介したいと思います。

 

下記の画像(カレー)に湯気を描きたいと思います。

steam1

 

[レイヤー]→[新規]→[レイヤー…]をクリックします。

steam2

 

[レイヤー名:]を適当な名前にします。(今回は湯気にします。)
[描画モード:]に[スクリーン]を選択し[スクリーンの中性色で塗りつぶす(黒)]にチェックを入れます。

steam3

 

ツールパネルの[描画色と背景色を初期化]アイコンをクリックします。

steam4

 

[フィルタ]→[描画]→[雲模様1]をクリックします。
すると右の写真のようになります。

steam5

 

[フィルタ]→[変形]→[極座標…]をクリックします。

steam6

 

[極座標を直交座標に]を選択します。

steam7

 

[フィルタ]→[変形]→[波形…]をクリックします。

steam8

 

[波数:5]→[波長:最小50・最大700]、[振幅:最小10・最大100]、[比率:水平100%・垂直100%]、[種類:正弦波]、[未定義領域:端のピクセルを繰り返して埋める]に設定し、[OK]ボタンをクリックします。

steam9

 

[イメージ]→[色調補正]→[レベル補正…]をクリックします。

steam10

 

下の二つのスライダを動かして調節します。
今回は[シャドウ:12][中間調:0.34]に設定し[OK]ボタンをクリックします。

steam11

 

[編集]→[自由変形]をクリックし、状況に応じて湯気の形を整えます。

steam12

 

ツールパネルの[ブラシツール]をクリックし、湯気のいらない所を消していきます。

steam13

 

完成!

steam

 

Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】 (ああしたい。こうしたい。)
Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】 (ああしたい。こうしたい。)

 

以上でPhotoshopで湯気を描く方法の紹介でした。

topへ戻る