おしゃれなデザインのおすすめお椀、汁椀7選

2017/04/17

こんにちは。
今回はおしゃれなデザインのおすすめお椀、汁椀7選です。

おしゃれなお椀や汁椀だと味噌汁やお吸い物がより美味しく感じますよね。
そこで、今回はおしゃれなお椀、汁椀をまとめました。

おしゃれなデザインのおすすめお椀、汁椀!

amabro wan

design-soup-bowl

国産のケヤキで作られたアマブロの漆椀「ワン」!
昔からある伝統的な日本の「本漆(ほんうるし)」を使用し、CHOKU同様 国内の確かな現地の職人さんとamabroのデザインを落とし込んだ昔からある伝統と今が融合した漆椀です。
木箱入りですので引き出物や、新築祝いなどにもお勧めですよ。
鯛(たい)、菊鶴(きくつる)、雲(くも)、海老(えび)、駒(こま)、鳳凰(ほうおう)の6種類あります。

 

 

 

 

会津漆器 総木彫 汁椀

design-soup-bowl2

天然の美しい木目が忠実に再現された、食洗機・電子レンジも使える樹脂製の汁椀!
軽くて割れにくい樹脂素材の椀に、会津漆器の伝統工芸士がひとつひとつ漆を塗り仕上げた逸品です。
帰宅の遅い旦那様の味噌汁や、一杯分だけ残った汁ものを、さっと温め直したい時にとても便利ですよ。

 

 

 

 

山中漆器 木楽 さび刷毛目 汁椀

design-soup-bowl3

漆の黒と、天然木のコントラストが美しい汁椀!
器の強度をあげる為に大切なさびを施す作業は、刷毛(ハケ)で行うことで刷毛目のさび模様が現れ、漆黒に上品な表情を添えてくれます。
また、ぽてっと丸いフォルム、そして裏部分にくぼみをつけることで、指が入りやすく手に馴染んでくれますよ。

 

 

 

 

お椀や うちだ 色拭きうるし椀

design-soup-bowl4

美術品として保存するだけでなく、毎日の暮らしの中で使い続けられる漆の器をつくる「お椀や うちだ」の色拭きうるし椀!
丈夫に長持ちさせるための補強材として始まった漆塗り、その技術をいかし現代の暮らしにマッチさせたこのお碗が生まれました。
いままでにないカラフルなカラーで、食卓が楽しくなりますよ。
カラーは黒、赤、灰、紺、黄、緑の6色あります。

 

 

 

 

SONOBE めいぼく椀

design-soup-bowl5

シックリと手に馴染み、なめらかで優しい使い心地のソノベのめいぼく椀!
手にも馴染みやすいサイズとコロンとしたフォルムは、1996年にグッドデザイン賞も受賞し、手に取るたびに天然木の素朴感が伝わります。
お味噌汁はモチロン、ご飯やスープやサラダ、またクッキーなどのおやつを入れてもいいですね。

 

 

 

 

La Luz ひきよせ 2段 S 椀

design-soup-bowl6

陽の光も通すほど、薄くて繊細なひのきのお椀「ひきよせ 2段 S 椀」!
木製なので、洗い物も気兼ねなくできるのは何より嬉しいポイントです。
大きすぎず小さすぎず、使いやすい大きさで、汁碗や飯碗に最適ですよ。

 

 

 

 

La Luz ひきよせ 3段 S 蓋付椀

design-soup-bowl7

国産ひのきの寄せ木を挽いてつくられた蓋付椀「ひきよせ 3段 S 蓋付椀」!
おもてなしにぴったりな、上品な蓋付きの汁碗です。
普段用として、蓋の部分に香の物を入れて、小皿として使っても良いですね。

 

 

 

 

いかがでしたか。どのお椀や汁椀もおしゃれで、プレゼントにもおすすめですよ。
以上でおしゃれなデザインのおすすめお椀、汁椀7選でした。

topへ戻る