jQueryで条件分岐を使ってみよう!

2014/10/21

jquery_if_switch

こんにちは。
今回は「jQueryで条件分岐を使ってみよう!」

前回は関数について書いたので、今回は条件分岐について書きたいと思います。

 

条件分岐とは

条件分岐とは状況によって処理を変更する事です。

 

実際に条件分岐を使ってみよう!

jQueryで条件分岐を使うには、主にif文とswitch文があります。
まずはif文からです。

もしも文字色が赤だったら青にする処理をします。

 

if文の書き方

ifを書いてその横の()の中に条件を書きます。

 

if文には下記のようにelse文やelse if文を加える事もできます。

 

 

switch文を使ってみよう!

switch文はたくさん分岐があった場合にすっきり書く事ができます。

 

1だったら、hogeは1です。とアラートが出ます。
2だったら、hogeは2です。とアラートが出ます。
3だったら、hogeは3です。とアラートが出ます。
4だったら、hogeは4です。とアラートが出ます。
全て違えば、全部違います。とアラートが出ます。

今回は2なので、hogeは2です。とアラートが出ます。

 

switch文の書き方

switch文は特殊で下記のような書き方になります。

 

jQuery レッスンブック jQuery2.X/1.X対応
jQuery レッスンブック jQuery2.X/1.X対応

 

jQueryで変数を使ってみよう!
jQueryで関数を使ってみよう!
jQueryで繰り返しを使ってみよう!

 

いかがでしたか。次回は「繰り返し」について書きたいと思います。
以上で「jQueryで条件分岐を使ってみよう!」でした。

topへ戻る