MACにGitをインストールしてみよう!

2014/04/02

こんにちは。
今回はMACにGitをインストールしてみたので、その方法を紹介したいと思います。

Gitとは、オープンソースの分散バージョン管理システムの一つで、
複数人で作業する時などに、ソースコードやドキュメントなどの編集履歴を管理するのに使います。

MACにGitをインストールしてみよう!

Command Line Toolsをインストール

Command Line Toolsを下記のサイトからダウンロードします。(AppleID が必要です。)

https://developer.apple.com/downloads/index.action

 

Homebrewをインストール

ターミナルで下記をコピーして実行して下さい。
[text]ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)"[/text]
「To proceed, enter your password」 と表示されたら、パスワードを入力し実行します。

 

Gitをインストール

ターミナルで下記をコピーして実行して下さい。

[text]brew install git[/text]

 

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33
Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33

 

以上でMACにGitをインストールしてみよう!でした。

topへ戻る