301リダイレクトできるWordPressプラグイン「Simple 301 Redirects」!

2014/03/22

こんにちは。
今回は301リダイレクトできるWordPressプラグイン「Simple 301 Redirects」の紹介をしたいと思います。

ドメイン変更等でURLを変更しなくてはならない時があると思いますが、そんな時にユーザーが速やかに移動でき、検索エンジンにもURLが変更した事を知らせるのに301リダイレクトを使います。
「Simple 301 Redirects」はWordPressの管理画面から.htaccessを直接編集する事なく、301リダイレクトで自動転送できます。

 

WordPressの管理画面の「プラグイン」→「新規追加」でプラグインのインストールのページに行きます。

simple_301_redirects1

 

「Simple 301 Redirects」と検索ボックスに→「プラグインの検索」をクリックします。

simple_301_redirects2

 

「Simple 301 Redirects」プラグインが表示されたら「いますぐインストール」をクリックします。

simple_301_redirects3

 

インストールが終わったらプラグインの有効化をします。

 

WordPressの管理画面の「設定」→「301 Redirects」をクリックします。

simple_301_redirects4

 

リダイレクト元→リダイレクト先を入力し「変更を保存」をクリックします。
*はディレクトリごと(全部)という意味です。
ディレクトリごと(全部)の場合は「Use Wildcards?」にチェックをいれます。
右の「Delete」をクリックすると消す事ができます。

simple_301_redirects5

 

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)
WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)

 

以上で301リダイレクトできるWordPressプラグイン「Simple 301 Redirects」の紹介でした。

topへ戻る