オランダの建築家集団MVRDVの建築作品9選。集合住宅から図書館まで

2018/07/22

こんにちは。
今回はオランダの建築家集団MVRDVの建築作品9選。集合住宅から図書館までです。

奇抜な建築が特徴の今最も勢いのある建築家集団のMVRDV。
オランダを中心に国内外の様々な建築物を手掛けていますよね。
そこで、今回は建築家集団MVRDVの建築作品をまとめました。

MVRDVとは

MVRDV – Directors

MVRDV(エムブイアールディーブイ)は、オランダのロッテルダムを拠点とする建築家集団。1991年に設立された。
名前の由来は事務所設立時のメンバーの三人の頭文字からとったものである。
ヴィニー・マース (Winy Maas, 1959年 – )
ヤコブ・ファン・ライス (Jacob van Rijs, 1964年 – )
ナタリー・デ・フリイス (Nathalie de Vries, 1965年 – )
ヴィニー・マースとヤコブ・ファン・ライスは、レム・コールハースの主宰する建築設計事務所OMA (Office for Metropolitan Architecture) の出身である。

wikipedia

オランダの建築家集団MVRDVの建築作品!

ここからはいよいよ、実際にオランダの建築家集団MVRDVの建築作品を見ていきましょう。

WOZOCO(オクラホマ)

MVRDV – WOZOCO

オランダのアムステルダムにあるMVRDVが設計した高齢者のための100戸の集合住宅「オクラホマ」!
87戸しか入れない敷地だったようで、残りの13戸をキャンチレバーという手法でなんと一部の建物が突き出しています。

反対側はランダムに突き出たカラフルなバルコニーが美しい建物となっていますよ。
MVRDVの初期の代表作で、このインパクトのある作品で有名になりましたね。

 

 

SILODAM(シロダム)

MVRDV – SILODAM

オランダのアムステルダムにあるMVRDVが設計した集合住宅「シロダム」!
コンテナ船をモチーフにしたカラフルなファサードが特徴の建物です。
シロダムはなんと水の上に建っており、住宅だけでなく、オフィスや商業施設も入っていますよ。

 

 

GYRE(ジャイル)

MVRDV – GYRE

東京の表参道にあるMVRDVが設計した商業ビル「ジャイル」!
5つの箱型のフロアを回転させたファサードが特徴の建物です。
回転させることでできた空間にテラスなどを設置していますよ。

GYRE

 

 

Tianjin Binhai Library(天津浜海図書館)

MVRDV – Tianjin Binhai Library

中国の天津市にあるMVRDVが設計した図書館「天津浜海図書館」!
1階のロビー中央にある球体を中心にうねったような曲線が特徴のインテリアになっています。

壁一面に美しい本棚が備えられており、120万冊の書籍が収容可能です。
外から見ると開口部と球体が目のようなデザインになっていますよ。



MIRADOR(ミラドール)

MVRDV – MIRADOR

スペインのマドリードにあるMVRDVが設計した集合住宅「ミラドール」!
色や素材の違うブロックを積み重ねたようなデザインが特徴の巨大な建物です。

階段や通路の部分は赤色になっており、中央上部のぽっかりとあいた空間はフリースペースとして使われていますよ。

 

 

MARKET HALL(マーケット・ホール)

MVRDV – MARKET HALL

オランダのロッテルダムにあるMVRDVが設計した市場と住居からなる複合施設「マーケット・ホール」!
トンネルのようなアーチ状のファサードが特徴の巨大な建築物で、建物の内部は市場となっています。

建物を形成する部分は住居となっており、他にもショップやカフェ、レストランなども入っていますよ。
また外壁はグレーの天然石を使用しており、市場側の内部は美しい壁画が描かれています。

 

 

BALANCING BARN(バランシング・バーン)

MVRDV – BALANCING BARN

イギリスのサフォーク州にあるMVRDVが設計したホテル「バランシング・バーン」!
なんと半分以上が宙に浮いているユニークな建物です。
外壁には反射する素材を使用し長さも30mあるなど、まるで乗り物のようなかなり個性的な作品に仕上がっていますよ。

 

 

PARKRAND(パークランド)

MVRDV – PARKRAND

オランダのアステルダムにあるMVRDVが設計した集合住宅「パークランド」!
複数の大きな開口部がある大胆なファサードが特徴の建物で、正面だけでなく上部にもあいています。
あいたスペースには中庭があり、遊具や照明などはリチャード・ハッテンがデザインしたことでも話題になりましたね。

 

 

MATSUDAI CENTER(まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」)

MVRDV – MATSUDAI CENTER

まつだい「農舞台」(まつだい「のうぶたい」)は、新潟県十日町市松代3743-1にある現代美術を収蔵した美術館・郷土資料館。
正式名称はまつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」。
2003年開催の第2回大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレに合わせて建設された。

wikipedia

新潟県十日町市にあるMVRDVが設計した美術館「まつだい雪国農耕文化村センター 農舞台」!
真っ白い特徴的なファサードの建物で、イベントなどにも便利なピロティも備えています。
屋上には岩山のランドスケープがつくられており、アート作品をながめることができる展望台もありますよ。

 

 

洋書ですがMVRDVの作品集です。
ここで紹介した作品の他にも様々なMVRDVの作品が載っていますよ。

MVRDV Buildings
MVRDV Buildings

 

いかがでしたか。どの作品も惹きつけられる建築でさすがですね。
以上でオランダの建築家集団MVRDVの建築作品9選。集合住宅から図書館まででした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいますよ