京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品6選。TIME’Sや大山崎山荘美術館など

2018/09/02

こんにちは。
今回は京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品6選。TIME’Sや大山崎山荘美術館などです。

日本を代表する建築家の安藤忠雄氏。
コンクリート打ちっ放しの建築が特徴で、国内外に様々な建築物を手掛けていますよね。
そこで、今回は京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品をまとめました。

安藤忠雄とは

tadao-ando

安藤 忠雄(あんどう ただお、1941年(昭和16年)9月13日 – )は、日本の建築家。
一級建築士(登録番号第79912号)。
東京大学特別栄誉教授。
21世紀臨調特別顧問、東日本大震災復興構想会議議長代理、大阪府・大阪市特別顧問。

wikipedia

京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品!

ここからはいよいよ、実際に京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品を見ていきましょう。

TIME’S

tadao-ando-kyoto

wikipedia

京都の高瀬川沿いにある安藤忠雄氏が設計した商業施設「タイムズ」!
「Time’s I」と「TIME’SⅡ」があり、「TIME’SⅡ」はあとから増築されました。

コンクリート打ちっ放しとコンクリートブロックを組み合わせたどこかレトロな雰囲気の建物です。
高瀬川を眺めることができるテラスがあり、あそこのチェアに座ってコーヒーを飲んだりしたら最高ですね。

 

 

アサヒビール大山崎山荘美術館

tadao-ando-kyoto2

アサヒビール大山崎山荘美術館(あさひびーる おおやまざきさんそうびじゅつかん)は、京都府乙訓郡大山崎町にある京都府の登録博物館。
運営は公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団。
大阪府と京都府の境にある天王山の山腹に位置し、真下に木津川・宇治川・桂川の三川が淀川へと合流する美しい風景を見ることができる。

wikipedia

本館とは別に地中館と山手館からなる京都の美術館「アサヒビール大山崎山荘美術館」!
安藤忠雄氏が設計したのは、地中館「地中の宝石箱」と山手館「夢の箱」です。

地中館は地下に作らた円形の建物で、本館とはコンクリート打放しの通路で結ばれています。
山手館は地中館とは対照的な地上1階建ての箱型の建物となっていますよ。

 

 

京都府立陶板名画の庭

tadao-ando-kyoto3

京都府立陶板名画の庭は、名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を安藤忠雄氏設計の施設に展示するもので、屋外で鑑賞できる世界で初めての絵画庭園です。
陶板画は全部で8点。
このうち「最後の審判」など4点は「1990年国際花と緑の博覧会」に出品されたもので、「テラスにて」など4点はこの施設のために新しく制作されたものです。
これらの陶板画は、堺屋太一氏の発案企画により、ダイコク電機株式会社代表取締役栢森新治氏から京都府に寄贈されたものです。

庭園について | 京都府立陶板名画の庭

京都府京都市左京区下鴨半木町にある安藤忠雄氏が設計した絵画庭園「京都府立陶板名画の庭」!
コンクリート打ちっ放しのシャープな建物で、壁だけでなく池の中にも陶板画が展示されています。
世界初の野外美術館で、入場料は100円の大盤振る舞いとなっていますよ。

京都府立陶板名画の庭

 

 

森の中の家 安野光雅館

tadao-ando-kyoto4

「森の中の家 安野光雅館」は、安野さんの描く繊細で柔らかな水彩画の世界に相応しく、森に抱かれてひっそりとたたずむような美術館となることを目指して作られています。
次に現れる世界への期待を胸に抱かせる美術館に続く長い回廊、周囲の景観に溶け込む杉板張りの外壁、採光の為のわずかな開口部より外の自然を感じながら絵画を鑑賞できる展示室。
安藤忠雄さんの設計による空間と共に、画家・安野光雅さんの世界をお楽しみください。

森の中の家 | 和久傳の森 | 和久傳(わくでん)

京都府京丹後市久美浜町谷にある安藤忠雄氏が設計した美術館「森の中の家 安野光雅館」!
杉板張りの外壁が特徴の建物で、周りの景色に馴染むように配慮されています。
工房レストラン「wakuden MORI」が併設されているので、食事はもちろん、カフェも楽しめますよ。

和久傳の森 | 和久傳(わくでん)

 

 

綾部工業団地 交流プラザ

tadao-ando-kyoto5

「綾部工業団地・交流プラザ」は、立地企業や地域の人々の研修や交流、文化・レクリエーション活動等の拠点施設として建設されたものです。
建物は、わが国を代表する世界的な建築家の安藤忠雄氏が設計され、水と緑に包まれた豊かな自然景観に溶け込むよう建っています。
建物全体は、エントランスホール、ホワイエ、多目的ホール、会議室、事務室等で構成されています。
建物の外部は、それ自体が回遊式の散策路となっており、池や山々の緑、野鳥のさえずりを楽しみながら散策できるようになっています。
そして、建物エントランスへのプロムナードに沿って広がる芝生広場と静かなたたずまいを見せる池の水面には、この建物と対話するかのように、自然のうつろいの中で様々な表情を見せる2点の彫刻が設置されています。
この交流プラザが、立地企業の方々や地域の人々に愛され親しまれ、広く活用されることを願っています。

綾部工業団地 交流プラザ

京都府綾部市とよさか町にある安藤忠雄氏が設計した施設「綾部工業団地 交流プラザ」!
コンクリートの建物を斜面に埋め込んでおり、周りの環境に配慮した設計になっています。
目の前には人口池があり、建物からの眺めが最高ですよ。

 

 

俄ビル

京都府京都市中京区福長町にある安藤忠雄氏が設計したオフィスビル「俄ビル」!
コンクリート打ちっ放しの外壁に勾配のついた屋根と庇が特徴の建物です。
京都の旧市街地型美観地区の厳しい規制にもかかわらずモダンな建物となっていますよ。

株式会社 俄 NIWAKA Corporation

 

 

安藤忠雄氏の全346作品が載った作品集もありますよ。

安藤忠雄 建築家と建築作品
安藤忠雄 建築家と建築作品

 

いかがでしたか。京都の近くに行ったら是非寄りたいスポットですね。
以上で京都にある建築家の安藤忠雄の建築作品6選。TIME’Sや大山崎山荘美術館などでした。

建築家の安藤忠雄が設計した作品をまとめた記事はこちら

建築家の安藤忠雄の建築作品15選。代表作の住吉の長屋や淡路夢舞台など
こんにちは。 今回は建築家の安藤忠雄の建築作品15選。代表作の住吉の長屋や淡路夢舞台などです。 日本を代表する建築家の安藤忠雄氏...

 

建築家の安藤忠雄が設計した直島にある作品をまとめた記事はこちら

直島にある建築家の安藤忠雄の建築作品5選。地中美術館やベネッセハウスなど
こんにちは。 今回は直島にある建築家の安藤忠雄の建築作品5選。地中美術館やベネッセハウスなどです。 日本を代表する建築家の安藤忠...

 

建築家の安藤忠雄が設計した北海道にある作品をまとめた記事はこちら

北海道にある建築家の安藤忠雄の建築作品2選。水の教会など
こんにちは。 今回は北海道にある建築家の安藤忠雄の建築作品2選。水の教会などです。 日本を代表する建築家の安藤忠雄氏。 コンクリ...

 

建築家の安藤忠雄が設計した美術館をまとめた記事はこちら

建築家の安藤忠雄が設計した美術館12選。地中美術館やフォートワース現代美術館など
こんにちは。 今回は建築家の安藤忠雄が設計した美術館12選。地中美術館やフォートワース現代美術館などです。 日本を代表する建築家...

 

建築家の安藤忠雄が設計した教会やチャペルをまとめた記事はこちら

建築家の安藤忠雄が設計した教会、チャペル6選。光の教会や水の教会など
こんにちは。 今回は建築家の安藤忠雄が設計した教会、チャペル6選。光の教会や水の教会などです。 日本を代表する建築家、安藤忠雄。...

 

建築家の安藤忠雄が設計したホテルをまとめた記事はこちら

建築家の安藤忠雄が設計した泊まれるホテル5選。ベネッセハウスや瀬戸内リトリートなど
こんにちは。 今回は建築家の安藤忠雄が設計した泊まれるホテル5選。ベネッセハウスや瀬戸内リトリートなどです。 日本を代表する建築...

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます