アルネ・ヤコブセンがデザインした「City Hall」のウォールクロックに新色のロイヤルブルーが登場

2018/02/19

こんにちは。
今回はアルネ・ヤコブセンがデザインした「City Hall」のウォールクロックに新色のロイヤルブルーが登場です。

アルネ・ヤコブセンが手掛けた「City Hall」のウォールクロックに新色のロイヤルブルーが発売したので紹介します。

アルネ・ヤコブセンがデザインした「City Hall」のウォールクロックに新色のロイヤルブルーが登場!

アルネ・ヤコブセン City Hall Wall Clock ロイヤルブルー

arne-jacobsen-city-hall-royal-blue

もともと「シティーホール クロック」は1956年にアルネ・ヤコブセンが設計したルードブレ市庁舎に合わせてデザインした時計でした。
その「シティーホール クロック」をウォールクロックとしてオリジナルに忠実に再現したのが「City Hall Wall Clock」です。

そんなウォールクロックにアルネ・ヤコブセンの代表作「SASロイヤルホテル」のテーマカラーのロイヤルブルーが登場しました。
ケースはブロンズ色のアルマイト処理が施されたアルミ素材となっていますよ。
サイズはφ210mmとφ290mmの2サイズあります。

 

 

いかがでしたか。新生活に高級感のある淡いロイヤルブルーのウォールクロックを取り入れてみてはどうでしょうか。
以上でアルネ・ヤコブセンがデザインした「City Hall」のウォールクロックに新色のロイヤルブルーが登場でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいますよ