建築家の五十嵐淳の建築作品7選。代表作の矩形の森や間の門など

2019/11/27

こんにちは。
今回は建築家の五十嵐淳の建築作品7選。代表作の矩形の森や間の門などです。

北海道札幌市を拠点に活動する建築家の五十嵐淳。
北海道の住宅を中心に様々な建築物を手掛けていますよね。
そこで、今回は建築家の五十嵐淳の建築作品をまとめました。

五十嵐淳とは

jun-igarashi

バイオグラフィ:北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects|Biography

五十嵐 淳(いがらし じゅん、1970年 – )は、日本の建築家。
五十嵐淳建築設計代表。
一級建築士資格所有。
吉岡賞、日本建築家協会新人賞など受賞。
2003年、吉岡賞受賞。
2005年、イタリアの国際建築賞であるBIENNIAL BARBARA CAPPOCHIN賞のグランプリを日本人として初めて受賞、その後も数多くの建築賞の栄冠に輝く。
北海道工業大学非常勤講師。
名古屋工業大学非常勤講師。(2009年度〜)

wikipedia

建築家の五十嵐淳の建築作品!

ここからはいよいよ、実際に建築家の五十嵐淳の建築作品を見ていきましょう。

矩形の森

jun-igarashi1

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:矩形の森

北海道常呂郡にある五十嵐淳自身が設計した自邸「矩形の森」!
グリッドに並んだ柱が特徴の建物で、平家のワンルームとなっています。

外観はポリカーボネートで覆われており、内部には柔らかい光が入ってきますよ。
この作品は現在の新建築賞となる吉岡賞を受賞しています。

 

 

間の門

jun-igarashi2

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:間の門

北海道常呂郡にある五十嵐淳が設計した住宅「間の門」!
門型の壁が特徴の建物で、縁側のような空間はカーテンによって仕切られています。

空間が重なって見えるようレイヤーを意識した設計となっていますよ。
この作品はJIA北海道支部住宅部会大賞を受賞しています。

 

 

house o

jun-igarashi3

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:house o

北海道北見市にある五十嵐淳が設計した住宅「house o」!
大きさの違う15個のボックスを組み合わせた建物で、中央のリビングを中心に配置されています。

それぞれのボックスは光や風をとりこむよう角度がつけられています。
リビングの天井は6mとかなり高めに設計されていますよ。



光の矩形

jun-igarashi4

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:光の矩形

北海道札幌市にある五十嵐淳が設計した住宅「光の矩形」!
光を貯める緩衝空間が設けられた建物で、景色を眺める窓のないユニークかつ機能的な設計となっています。

矩形の開口からは緩衝空間に集められた光によって、柔らかい光がリビングダイニングや室内に充満しますよ。
この作品はJIA新人賞を受賞しています。

 

 

風の輪

jun-igarashi5

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:風の輪

北海道常呂町にある五十嵐淳が設計した陶芸家と里子が暮らす住宅「風の輪」!
長さ44mもある水平を基調とした建物で、古い校舎のような素朴な雰囲気のファサードに仕上がっています。
内部は半地下空間を利用したおもしろい設計となっていますよ。

 

 

大阪現代演劇祭仮設劇場

jun-igarashi6

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:大阪現代演劇祭仮設劇場

大阪の倉庫内に設置された五十嵐淳が設計した仮設劇場「大阪現代演劇祭仮設劇場」!
ビニールチューブを使用した建物で、円形にすることによりどこからでもアクセスが可能となっています。

中の様子が伺えるようオーガンジーによる緩衝空間が設けられていますよ。
この作品はグッドデザイン賞やJCDデザイン賞優秀賞を受賞しています。

 

 

Annex

jun-igarashi7

北海道札幌 一級建築事務所|五十嵐淳建築設計-Jun Igarashi Architects Inc.|Works:Annex

北海道常呂郡佐呂間町にある五十嵐淳が設計した住宅「Annex」!
外壁と内壁の間を緩衝空間とした建物で、室内は柔らかい光に包まれています。

外観は直方体の形状をしており、ユニークな外壁とランダムに設けられた小さな窓が特徴となっていますよ。
この作品はJIA環境建築賞優秀賞を受賞しています。

 

 

五十嵐淳の本もありますよ。

五十嵐淳/状態の表示
五十嵐淳/状態の表示

 

どの作品も光や風の取り入れ方や居心地の良さなどを追求した建築となっていますね。
以上で建築家の五十嵐淳の建築作品7選。代表作の矩形の森や間の門などでした。

有名建築家が設計したホテルをまとめた記事はこちら

有名建築家が設計したおしゃれなホテルのおすすめ14選
こんにちは。 今回は有名建築家が設計したおしゃれなホテルのおすすめ14選です。 国内には安藤忠雄氏や隈研吾氏などの有名建築家が設...

 

建築家の藤村龍至が設計した作品をまとめた記事はこちら

建築家の藤村龍至の建築作品10選。代表作のすばる保育園やBUILDING Kなど
こんにちは。 今回は建築家の藤村龍至の建築作品10選。代表作のすばる保育園やBUILDING Kなどです。 超線形設計プロセスという独自の...

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいますよ