深澤直人がデザインしたおしゃれバウンサー「Pigeon(ピジョン)のWuggy(ウギー)レビュー」

2021/10/05

こんにちは。
今回は深澤直人がデザインしたおしゃれバウンサー「Pigeon(ピジョン)のWuggy(ウギー)レビュー」です。

私の尊敬する大好きなデザイナーの一人である深澤直人氏。
そんな深澤直人氏がデザインしたバウンサーがPigeon(ピジョン)から発売され、購入したので紹介します。

スタイリッシュなデザインのバウンサー!

pigeon-wuggy

洗練された美しいデザインのスタイリッシュなバウンサーで、世界的プロダクトデザイナーの深澤直人氏がデザインを手がけています。
かわいいマトリョーシカのようなフォルムなのはもちろん、細部まで丸みのあるデザインで、深澤直人氏らしいバウンサーに仕上がっていますよ。

3段階の角度調節ができるバウンサー!

pigeon-wuggy2

バウンサーのリクライニング調節は3段階で、土台部分のつまみを左右から挟むように指で押しながら前後に動かします。
ちょっと固いときもありますが、簡単に調節できますよ。
首がすわるまではローポジション、首がすわってからミドルポジション、腰がすわってからハイポジションで使用するのがおすすめです。

折りたたみ式のバウンサー!

pigeon-wuggy3.jpg

Pigeon(ピジョン)のWuggy(ウギー)は写真のようにコンパクトに折りたためるので、使わないときはお部屋の隅や家具の間に収納することもできます。
実家に帰るときや旅行に持っていくときにも便利ですね。

ヘッドピローが内蔵されたバウンサー!

pigeon-wuggy4

バウンサーのシートの内側にはヘッドピローが設けられており、首がすわる前の赤ちゃんの頭もしっかりとサポートしてくれます。
ヘッドピローの高さは裏側のベルトによって調節可能ですよ。

洗濯可能なメッシュカバーとやさしいフレーム!

pigeon-wuggy5

通気性に優れたメッシュカバーは簡単に着脱可能となっており、洗濯機で丸洗いできます。
フレームはやわらかい素材で覆っているので、赤ちゃんの手足が当たっても痛くないよう配慮されたやさしい設計となっていますよ。

Pigeon(ピジョン)のバウンサー「Wuggy(ウギー)」を使ってみよう!

pigeon-wuggy6

それでは実際にPigeon(ピジョン)のバウンサー「Wuggy(ウギー)」を使ってみたいと思います。
今回買ったのは「3Dメッシュ ナイトオーシャン」で他にも「3Dメッシュ クリアスカイ」「3Dメッシュ ピュアサンド」「3Dニット アーバングレー」の全部で4種類あります。

 

pigeon-wuggy7

使い方は簡単で、赤ちゃんを乗せてベルトを取り付けます。
枕の位置も調節し、赤ちゃんを乗せる前にリクライニングの角度調節もしておきましょう。
包み込むような立体設計で、赤ちゃんの体にフィットしています。

 

pigeon-wuggy8

ダイニングで一緒に食卓を囲んだり、リビングで一緒にくつろいだりできるのはもちろん、料理をしているときも近くで一緒の時間を過ごせます。
赤ちゃんの機嫌が良い時間が増えたので、もっと早く買えばよかったと思いました。

 

SPEC

  • サイズ:折畳時/幅430×奥行き890×高さ120mm
    展開時/幅430×奥行き745×高さ500/560/620mm
  • 重量:3Dメッシュ/2.7kg、3Dニット/2.6kg
  • 素材:スチール、ばね鋼、ウレタン、POM、PA、PP、ポリエステル
  • 対象月齢:生後1ヵ月〜30ヵ月(体重15kg以下)
  • 付属品:本体&シート、ヘッドピロー(購入時シート内部に装着)、股ベルト用止めテープ、取扱説明書/保証書

Wuggy(ウギー)という名前もユニークで良いですね。
以上で深澤直人がデザインしたおしゃれバウンサー「Pigeon(ピジョン)のWuggy(ウギー)レビュー」でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいますよ

Topへ戻る