Webサイトを視覚障害者、色覚障害者が見たらどんな感じか確認できるサイト「lowvision.support」!

2016/01/22

こんにちは。
今回はWebサイトを視覚障害者、色覚障害者が見たらどんな感じか確認できるサイト「lowvision.support」!です。

いろいろな視覚障害者や色覚障害者がWebサイトを見たらどんな風に見えるか確認できるシミュレーターを紹介します。
Cataracts(白内障)、Protanopia(赤色盲)、Deuteranopia(緑色盲)、Tritanopia(黄青色盲)、Monochromacy(全色覚異常)の五つ見る事ができます。

Webサイトを視覚障害者、色覚障害者が見たらどんな感じか確認できるサイト「lowvision.support」!

lowvision.support

lowvision-support

http://lowvision.support/

 

「lowvision.support」の使い方

lowvision-support2

使い方は簡単で、左上に確認したいサイトのURLを入力します。
右上のプルダウンからシミュレートしたいタイプを選択します。
当サイトのトップページをシミュレーターで見ると、下記のようになりました。

 

Cataracts(白内障)

lowvision-support3

 

Protanopia(赤色盲)

lowvision-support4

 

Deuteranopia(緑色盲)

lowvision-support5

 

Tritanopia(黄青色盲)

lowvision-support6

 

Monochromacy(全色覚異常)

lowvision-support7

 

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論
誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論

 

いかがでしたか。視覚障害者や色覚障害者に配慮したWebサイトを作りたいですね。
以上でWebサイトを視覚障害者、色覚障害者が見たらどんな感じか確認できるサイト「lowvision.support」!でした。

Related Post

topへ戻る